糖尿病時に注意したい食事

糖尿病の時には規則正しい食事生活にくわえて、食べ過ぎや偏食にも注意したいところです。 糖尿病食は特別な食事制限をしたものと考えずに、バランスの取れた健康食として考えれば、食事も楽しくなってきます。 バランスの取れた健康食を一日3食摂ることがとても大事なんです。 適正なエネルギーをとり、1日3回の規則正しい食事と、栄養バ…

続きを読むread more

頭のマッサージをしてひずみを修正したい!!

頭をマッサージして頭蓋骨を刺激。 床屋さんや美容室で、頭のマッサージをサービスしてくれるととっても気持ちがいいですよね。 適度にグッと指先で押されると、「あっそこがつぼなんだよな」なんて思うことも少なくないでしょう。 頭をマッサージする時には、頭の筋肉だけでなく、ちょっと力を入れて、頭蓋骨にも力をあてて骨のひずみを修正…

続きを読むread more

頭のマッサージ効果!頭蓋骨を刺激して頭もすっきり!!

頭蓋骨をマッサージしてスッキリしよう! 頭蓋骨って一枚の骨ではなくて、20以上の骨が組み合わさってできてるんですって。 だからゆがんでしまうこともあるらしく、机に座ってテレビを見てる時に頬杖ついて長時間いたり、食事の噛む癖で片方しか使わないとか、そんな方は頭蓋骨がゆがんでしまってる可能性があるんだとか。 人の頭はとっても大切な…

続きを読むread more

頸椎の異常による様々な症状

頚椎症 椎間板の弾力性がなくなってきてそのため薄くなると、保護するためなのか椎骨の周りに骨棘というとげのような骨ができてきます。 そのトゲ状の骨棘が脊髄や神経を圧迫してしまうことで神経根症や脊髄賞などになります。 この場合首の痛みや腕・手などのシビレなどで現れやすく、片側の腕や手にシビレが出た場合は神経根症がまず疑われ、両…

続きを読むread more

首や肩・腕などにしびれや痛みを感じた時

今すぐ病院へ行きましょう! 近年と言わず、年々増加傾向にある肩こりに悩む方、他にも首や肩・腕・手足のしびれや痛みに悩む方も増加してるといいます。 このような症状の原因として、首の頸椎に何かしらの異常があるケースがあるのです。 一言で頸椎に異常があると言っても、普段から姿勢が悪く、その負担が年々重なり頸椎に現れることもあるし…

続きを読むread more

猫背は危険!?首に負担がかかり頚椎症になるリスクが高まる!!

首の湾曲は椎間板に負担大!! 一言で首と言っても、椎骨や椎間板などの軟骨などがありますが、頚椎症は年齢を重ねてきたときや首に負担をかけすぎたりしたときに起きやすと言われてます。 椎骨や椎間板が変形したり変質してくると頚椎症のリスクが高くなるが、何気なく首に負担をかけてしまってるのが猫背なのです。 日常での生活習慣で姿勢が悪…

続きを読むread more

転びやすいのはビタミンDを補うのが少ないから!?

転んで骨折は、ビタミンDを補うとリスクが減るかも。 自分でも何があったかわからないくらい、突然訪れる転倒!転倒したときに運よく怪我がなければいいのですが、年齢を重ねてる場合は、骨も弱くなってることもあり、骨折してしまうケースも少なくないようです。ちょっとした段差で転倒して太ももの骨を骨折してしまう大けがにより入院することになっ…

続きを読むread more

脳細胞を元気にするニチニチソウで難聴や耳鳴りをなくそう

脳を活性化?! ニチニチソウに含まれるビンカミンは血流を促し脳の老化現象を遅らせ、耳鳴りや難聴を改善してくれる働きがあると言われてます。ビンカミンは脳の神経細胞の働きを活性化させることで難聴や耳鳴りを改善させるほかに、記憶力や集中力をも高めるそうです。加齢によって起きやすい難聴や耳鳴りの時に、積極的にニチニチソウを摂ることで、耳の…

続きを読むread more

糖尿病からの網膜症寸前!!糖対策サプリメントが効いたのかも。

不摂生がいけなかった・・・ 若い時から病気知らずで過ごしてきた神奈川県の男性は、50歳を超えたころから体が重くなり疲れも感じやすくなり、歳のせいかもと思っていましたが、どうやら若い時からの食生活や生活習慣の乱れによって糖尿病に侵されていたのだとか。食生活は好きなものばかり食べて野菜嫌い、運動もほとんどしないという生活を続け、健…

続きを読むread more

日本山人参で血糖値が基準値で安定してきた?!

高血糖を指摘されていたのに・・・ 千葉県に住む52歳の女性Hさん。仕事は大好きで、結婚後も正社員として今まで頑張ってきました。しかし歳のせいもあるのか疲れやすくなったり、無理な仕事をこなすことでイライラも増えたり更年期もあったのだと思いますが、ストレス発散で食べる量が多くなったり少なくなったりと偏食気味の生活がしばらく続いてい…

続きを読むread more

日本山人参が血糖値を下げて糖尿病にに効果が出てる?!

インスリンの働きをサポート!! 日本山人参の有効成分がインスリンの働きを助けて血糖値のコントロールの効果があるという話。今の日本では、生活習慣病とも言われる糖尿病の疑いがある方は1千万人近くもいるという話もあり、いまだ増加し続けてるといいます。血糖値が高いと糖尿病になってしまうリスクが高まりますが、その血糖値を下げてくれるとい…

続きを読むread more

糖尿病による腎症は自覚症状も少なく最も危険な病気ですね。

腎機能が低下すると?! 糖尿病の三大合併症と言われる中に入る腎症。自覚症状も少ないと言われ発症してしまうと治すことが困難で、生活習慣を一変させてしまうことがあります。糖尿病三大合併症の中でも最も生命に危険を及ぼし、腎症の中でも硬化症や糸球体腎炎などになりやすと言われ生存率が低くなってしまう確率が高い病気なのだとか。 ★腎…

続きを読むread more

AGEをためない!糖尿病三大合併症予防をする5つ約束

1.早食い大食いはしない 仕事が忙しいから、昔からの習慣だからと言って短い時間で食事をすることは血糖値が急激に上りやすく、体内でAGEも作られやすくなってしまいます。野菜中心でバランスの良い食事を早食い大食いするならまだいいかもしれませんが、ファストフードや揚げ物中心の食事内容での早食い大食いは一番よくありません。 2.…

続きを読むread more

過去の高血糖の状態を体が記憶してしまう原因とは

★悪玉物質 糖尿病になると糖尿病案大合併症が発症してしまうリスクが高まるのですが、数年高血糖の状態を維持してしまうと体は過去の高血糖の状態を記憶してしまい、糖尿病初期状態でも過去の高血糖によって糖尿病三大合併症のリスクが出てきてしまうそうなのです。それがなぜなのかということが近年解明されてきていて、その一つにAGEという物質のかか…

続きを読むread more

血糖値の異常を放っておくと糖化も起こりやすく、糖尿病合併症にまでつながる!

糖尿病三大合併症 ★糖尿病 糖尿病という病気は、糖尿病自体も怖い病気ですが、実は一番怖いのが糖尿病になったときの合併症にあります。糖尿病いなり血糖値が高い状態を放っておくと合併症になりやすく、さらに全身の血管にダメージをあたえ動脈硬化も進みやすく、心臓や脳に重大なダメージを与えてしまうリスクが高まります。合併症のうち怖いと恐…

続きを読むread more

ザクロエキスを摂り始めたら肌のシミが減ってきた感じがするんです。

スベスベ肌!! ★千葉県に住む45歳女性の感想 結婚しながらも仕事を続けるKさん。子供はいないのですが、数年前から整理に関して不安が出てきました。もともと生理不順なほうで生理痛もかなりつらいことも多く、体質だから仕方がないかなと思っていたのですが、40歳を過ぎたころからさらに生理の周期の乱れがおおきくなり、量も少なかったり多…

続きを読むread more

美白を目指すならザクロエキスがいい!?エグラ酸が効くらしいのです!

抗酸化作用が強いエグラ酸 . 美白になりたいときに、いろいろな化粧品を探すとおもいますが、探してる間にもザクロエキスを摂り始めてみてはいかがでしょうか。ザクロエキスが最近注目されてきてる理由として、ザクロに含れる女性ホルモンと同じエストロゲンが含まれてるからです。女性ホルモンは若返りのホルモンとも言われるくらい、女性の美には必要…

続きを読むread more

毎日数分だけ骨気法を行うだけで血流アップ!?

即効性があるからうれしい! 韓国から伝わってきたという骨気法は、骨に刺激を与えて血流を促す効果が得られるマッサージ。 本格的な骨気法を行うには専門のところに行かないとできないですが、しかし自分で骨を刺激するマッサージをするだけでも、血流アップの効果はあるそうなのです。 自分流でも骨気法を毎日行うと、血流が上がり女性…

続きを読むread more

クワンソウ配合のサプリ飲んだら寝つきがよくなって朝スッキリしてうれしいんです。

昼間の眠気がなくなった!! 【宮崎県46歳女性】 主婦をしながらパートに明け暮れる毎日を過ごす宮崎県在住の女性。最近歳のせいなのか、更年期の年齢に近くなってきたのか、深く眠ることができなくなってきました。 体のほてりや気持ちがイライラしやすいとか、寝ようとすると不安な気分になり寝つきが悪くなったりなどのことを友人に相談した…

続きを読むread more

寝不足が続くと成長ホルモンが減ってしまう!?

健康には十分な睡眠ですね。 寝不足はいろいろな病気を招いてしまうと言われます。寝不足が続けば体の老けは加速してしうというが、これは寝不足により成長ホルモンの分泌が少なくなってしまうからなのだそうです。 ◆成長ホルモンの分泌 成長ホルモンは、眠りについてから一定時間経った頃、深い睡眠時に分泌量が多く、寝不足や眠りが浅いほ…

続きを読むread more